日本知財学会 第15回年次学術研究発表大会

2017年12月2日-3日 国士舘大学 世田谷キャンパスにて、日本知財学会 第15回年次学術研究発表大会が開催されました。
IPLoungeから以下のメンバーが発表を行っています。
日本知財学会サイトから予稿集の購入もできますのでご興味あればご覧下さい。


加藤 大暁、沙魚川 久史
1G3「人工知能のビジネス応用プロセスにおける考察〜プロセスの体系化と知識の属人化」

関 孝則、沙魚川 久史、竹内 均、佐藤 智文
1G5「デジタルトランスフォーメーションによる機能性の拡張と価値の形成−産業データの視点から−」

佐藤 智文、竹内 均、沙魚川 久史、関 孝則、
1G6「デジタルトランスフォーメーションによる機能性の拡張と価値の形成−消費者データの視点から−」