IPLounge What’s IPLounge ? 〜IPLoungeとは?〜

What’s IPLounge ? 〜IPLoungeとは?〜

知的資産経営/技術経営を領域とした研究者/社会人の、研究推進を目的に発足した研究会です。東京理科大学 総合研究院 ものこと双発研究部門を中心に活動しています。

 

活動スタンスとしては、テクノロジーとサイエンスおよびビジネスの視点から、顧客価値創造や協働的価値形成に関して各自が研究を進め、交換することを主な内容としています。

メンバーには、大学教員、経営企画実務家、知財実務家、情報系研究者、経営者、エンジニアなど、多様なバックグラウンドをもつ者が集っています。


<近似の主な実績>
・各種学会活動:日本知財学会、サービス学会、日本MOT学会、ものこと双発学会など
・特許庁ケース執筆:知財を活用した経営戦略に関する英語教材5. 事業ポートフォリオ転換と知財マネジメント(特許庁,2017)
・日本知財学会10周年記念論文採択:知的財産イノベーション研究の展望(白桃書房,2014)
・JST協働:未来研究トーク実施報告書(科学技術振興機構,2015)

 

☆2018年度の活動実績はコチラ
☆2017年度の活動実績はコチラ
☆2016年度の活動実績はコチラ
☆2015年度の活動実績はコチラ
☆2014年度の活動実績はコチラ
☆2013年度の活動実績はコチラ
☆2012年度の活動実績はコチラ
☆2011年度の活動実績はコチラ
☆2010年度の活動実績はコチラ
☆2009年度の活動実績はコチラ
☆2008年度の活動実績はコチラ


<IPLoungeの目下の活動>

1)講演会
内外の有識者を招いて講演会を行っています。
*研究会内/各大学院の院生向けのクローズドなものと、一般公開のオープンなものとがあります。

2)勉強会(ディスカッションを目的とするため20名程度の参加者を募集しています)
・協働的価値形成
顧客価値の創造や顧客と企業との共創、企業間協働などにおける協働的価値形成の探求を目的として、知的資産活用やその戦略的アプローチについて研究を進めています。
・読書輪読会
各々気になるテーマや書籍、論文論考などを取り上げています。
・個別テーマ
周辺領域(技術経営/サービス経営,デザイン思考,発想法,組織コミュニケーション)の事例研究です。

3)その他
・諸外国の研究者と交流会などを行っています。