キャリアインカレ2018

2019/1/12

http://ci.mycampus.jp

株式会社マイナビが主催する国内最大級の学生ビジネスコンテスト「キャリアインカレ2018」を応援しています。
最終決勝大会ではIPLoungeの沙魚川が生放送の会場で応援スピーチをお届けしました。

本イベントは、マイナビが運営する大学生キャリア支援プロジェクトです。
参画企業が「New Way、New Life」というビジョンをもとに、自社のビジネス環境や課題から企業テーマを出題。学生は2~4名でチームを組み、7月から10月までの応募期間に、ビジネスプランを企画書に起こしてエントリーします。

企画書の書類審査、ビデオプレゼン審査を経て、選抜された40チームで準決勝大会を行い、各企業代表に選ばれた5社各1チームが総合決勝に進出。
決勝はニコニコ生放送でライブ配信され、視聴者も審査も加わり、総合優勝(グランプリ)が決定されます。
2018年度は、プレエントリー数1796名、本エントリー348チームの登録がありました。