ものこと双発学会 2015年度 年次研究発表大会

2016年2月27日 東京理科大学 PORTA神楽坂にて、ものこと双発学会 2015年度 年次研究発表大会が開催されました。
IPLoungeから以下のメンバーが発表を行っています。


加藤 大暁
B3「政策形成過程における文書自動比較システムに関する研究」

沙魚川 久史
D1「所有から利用へのパラダイムシフトに伴うサービスビジネスの変容〜映像配信ビジネス顧客価値形成の変化に対する一考察〜」

沙魚川 久史
D2「IoTのアウトカムスタディ」

佐藤 智文、竹内 均、大城 裕太、沙魚川 久史
I1「IoT化の進展に伴う事業領域と技術領域の変容」